美麗綺女
»ホーム »便秘は体臭も悪くする。便秘で体臭やポッコリお腹が気にならない為の方法7つ

便秘は体臭も悪くする。便秘で体臭やポッコリお腹が気にならない為の方法7つ

女性にとって
女性にとって赤ちゃんを作る為に栄養を溜めこみやすいとはいえ、「便秘」になりやすいからだはほしくなかったです。
しかも、便秘は体臭をも悪くしてしまうので、ホントいいことないですよ。

さらに、便秘って体にずっと溜まるから毒素や臭い菌もそこに留まってニオイ戻りって言って血管を通って汗と一緒に体内から出てくるんです。汗と一緒に流れたニオイはツーンとした嫌なニオイに変わって周りの方に不快に思われてしまうから、コチラとしては故意やっているワケではないので、すごく悲しいですよね。
今回は、便秘で体臭も悪くならないように改善方法を7つピックアップしてみたので、参考までにご覧ください。

便秘は体臭も悪くする目次

便秘で体臭を悪くしない方法①血液循環を良くする

血液循環を良くする

便秘になりがちな方に多いのが内蔵の冷え。
内蔵が冷えると余分な栄養を排出する力を失てお腹に溜まりやすいので、血液循環を良くして体を温める必要があるんです。

血液循環を良くするのに効果的な方法は、「デトックスをしてあげること」「血液をサラサラにすること」「血液を増やすこと」の3つです。

デトックスをしてあげるには

デトックスをしてあげるには

今人気のスムージーやスーパーシードを朝飲むことやヨーグルトを食べることで効果がでるので、まだやっていない方は試してみて下さい。

血液をサラサラにするには

血液をサラサラにするには

血中にあるドロドロの脂を押し出さないといけないので魚の中に多く入っているDHA、EPAの成分を採るのと野菜の食物繊維やクエン酸といった悪い物を分解してくれる成分を毎日採っていくと良いですよ。

血液を増やすには

血液を増やすには

手っ取り早い方法だと鉄分やマグネシウム、亜鉛、ビタミンを採るのが効果的です。
薬局に鉄分剤があるので、貧血の方は買って使ってますが、この鉄分ちょっと厄介で、採り過ぎると気持ち悪くなったり、便が硬くなって便秘を悪化させるので注意してください。

便秘で体臭を悪くしない方法②お腹を温める

お腹を温める

便秘で体臭が悪くならない為にお腹が冷えはNGです。
夏は特に冷たい物を食べる機会が増えるので、お腹が冷えて肝臓も胃も腸も働かなくなるので、便がそのまま腸に溜まって出にくくなるんです。
お腹を冷やさない為にも冷た過ぎる飲み物は極力させて、夏場でもたまにあったかい飲み物を飲んでください。

便秘で体臭を悪くしない方法③軽く体操をする

軽く体操をする

便秘の方にありがちなコトの一つが下半身周りの筋肉の低下。
筋肉が低下していると便を出そうとする力も低下するので、ホントは30分くらいウォーキングやジョギングをすると効果的なんですけど、正直キツイです。

私は3日以上でない場合、軽くお腹周りをマッサージして体をうつ伏せに左右ゴロゴロを5分から10分動かしてます。
この運動をするとトイレが近くなったので、試してみて下さい。

便秘で体臭を悪くしない方法④水分をとる

水分をとる

人の身体って不思議なもので、身体に必要な水分が不足していると心臓や脳に水分を送ろうと心臓から遠い場所に自分で補おうとするので、便として出そうとしていた水分まで上に上げようとするんです。水分を失うと便って固まっていくので、排出しにくくなって便秘もしくは血便、痔にもなるので、必ず一日は「水分を2L飲む」ようにしときましょう。

便秘で体臭を悪くしない方法⑤カフェインの量を減らす

カフェインの量を減らす

カフェインは利尿作用があるので、少量であればリラックス効果や朝の眠気冷ましに効果的なんですが、ある一定量を超えてしまうと余分な水分を出してしまいカチカチ便の原因になってしまうんです。他にも睡眠障害で血液循環を鈍らせたりするので1日にカフェインを採りたい場合はコーヒーカップ2杯分は分解できるので、出来るだけ朝に飲むようにしましょう。

便秘で体臭を悪くしない方法⑥使っている油を変える

使っている油を変える

毎日使う油こそ便秘で体臭を悪くする原因を改善することもできます。いつもならサラダ油やオリーブオイルを使うことが多いですよね。
市販のサラダ油は酸化しやすく美容にも良くなく、サラダ油を採り過ぎると血液をドロドロにしてしまうこともあるので、血液をサラサラにしてくれるリノール酸とオレイン酸が多く入ったオリーブオイルか亜麻仁油に変えるか、ダイエットもしている方は「ココナッツオイル」に変えると便秘も解消するのでやってみてくだい。

乳酸菌を増やす。

乳酸菌を増やす

便秘で体臭を悪化させない一番の近道といってもいい腸内フローラを良くするコトは乳酸菌を増やすことで改善されていきます。

細菌話題のLG21や乳酸菌シロタ株は腸にひそむ悪性のピロリ菌の数を減らしてく胃や腸を元気にしてくれるので、下痢や便秘をしなくなり、イライラや疲れが気にならなくなっていくんです。
体臭はストレスや疲労でも起こってしまうので、乳酸菌の入った乳製品、発酵食品を食べると便秘も体臭も予防できるようになりますよ。

おわりに

おわりに

便秘ってホント辛いです。お腹は張ってガスが溜まるし、お気に入りの服も入らなくてどうにかしたい。
便秘のせいで体臭まで悪くなるなんて聞くともううんざりですよね。
便秘改善すれば、イライラもなくなるし、体調も良くなって肌つやも良くなるので、今日から便秘予防していきませんか?