美麗綺女
»ホーム »夏のスキンケアで肌を守ろう!私がオススメする7つのスキンケア

夏のスキンケアで肌を守ろう!私がオススメする7つのスキンケア

夏のスキンケアで肌を守ろう

①夏スキンケアはもう始めてますか?
夏は肌をどうしても露出しがち。
夏のスキンケアをしないとすぐ赤くなったり、黒くなったり、シミ、シワが目立つようになっちゃう。かと言って、夏のスキンケアするグッズを使っても、上手くいかなくていつも失敗するなんてことも。

夏のスキンケアで、失敗しない為に今やるべきなのが、紫外線を防いで肌を乾燥から守ることです。
夏に乾燥なんて想像できいないし、普通は冬が乾燥するんじゃないのって思うかもしないんですけど、実は、夏も日差しが強ければ強いほど、体の中の水分が蒸発して肌がパッサパサに乾燥するんです。

夏の乾燥は、水分をかなり飛ばすので油断すると、ニキビやシミ、シワになったりトラブルが多発するんです。コワッ
夏にスキンケアをするからこそ、トラブルを防いで、いつまでも自身のもてる美白美人に進化しよう!

②夏にスキンケアするからこそ未来の自分を変える!

夏にスキンケアするからこそ未来の自分を変える!

夏の肌はケア次第で、未来の自分を変えることができる。
夏は冬より乾燥しないし、適当にしてても大丈夫なんて思うかもしれないが、日差しが強い夏こそスキンケアしないと、紫外線で肌はボロボロになってしまうんです。

夏にボロボロになった肌は、どんどん蓄積されていって年齢より5歳以上老けて見えてしまう原因に。
夏、スキンケアを適当にしない為に、日頃から洗浄、保湿、女性の天敵であるUVをカットを意識することが未来の美白な肌に繋がるんです。

夏はスキンケア以外にもケアが必要!

夏はスキンケア以外にもケアが必要!

夏でスキンケア以外にも重要なのが体の内側!
夏にケアするからこそ、冬に溜めた脂肪を落とすことも可能なんです。
夏に身体の内側から改善するには、日頃からの食事、運動、生活サイクルが重要になってきます。

夏は暑さによって夏バテを起こしがち。
夏にバテた体は食欲をなくし、ダルさやイライラとストレスを溜めやすくなる。
ストレスを溜めこむと眠りが浅くなって、なかなか寝付けなくなったり。

夏の間は食欲をなくしても、秋や冬にかけて食を補おうと脳が体にもっと食べろ!ってどんどん食べちゃってリバウンドしちゃうなんてことも。

リバウンドやストレスをしない為には夏にしっかり、のどに通りやすい麺類。
特に栄養価の低いそーめんにビタミン豊富な黄色の野菜や青野菜をトッピングしたり、
脂肪がすくない鶏肉をとって筋肉を増強してだるさを改善することだ大事。

あとは、軽いストレッチでもして、固まった筋肉を伸ばしていくとリラックスしてより深く寝ることができるんで、寝る前にストレッチをオススメします。

③夏でもコレはやっちゃダメ!

夏でもコレはやっちゃダメ!

夏はどうしても暑くて冷たい食べ物を多く摂取しがち。
夏に、冷たいかき氷なんて、たまらなく美味しいんですけど、とりすぎはかえって内蔵機能を低下して、便秘や夏バテ、女性の大敵である冷え性まで起こして体調不良になるんです。だから夏もあったかい食べ物か、ホットドリンクを朝起きた後か夜寝る前に飲む必要があるんです。

夏以外に、冬に温かい食べ物を食べて健康になろうなんて、どっかのスープのCMで流れてたんですけど、一年中を通して内蔵を温めるっていうのが大切なんです。
夏にあったかい食べ物とかホットドリンク飲んだらメッチャ汗かくと思うんですけど、”デトックス効果”って言って汗をかくことで体のなかの余分な物や毒素を外に出してくれるんで出せるものは出していきましょう。

夏こそしっかり汗をかいて、からだの中からキレイにしていくことも美へと近づける一歩です。

④夏のスキンケアのオススメ運動法

夏のケア、オススメ運動法

夏のケアでやんないといけないのが体の中にある毒素。
体の中にある毒素は、セルライトって言って太ってる人なんかに多く見られる皮膚のひび割れをつくっちゃうもので、ひび割れちゃうと自信をもって見せれる肌にならないから困ったものだよね。

夏の汗をかきやすい時期だからこそ、毒素を出して美白肌を手に入れよう!
夏だからオススメする運動法はヨガ!って、言ってもても家で簡単に出来るけどどうしたらいいかわかんない人もいるから、ココでは夏、家で家事をしててもできる運動を紹介!

夏はずーっと汗をかくから、じっとしてても体は高くなった体温を下げようと活発になる。
夏に熱くなった体は少しの運動でも代謝を良くしてくれるので、普段している家事や行動に”ゆっくり筋肉を伸ばすイメージで、ストレッチ”がオススメ。

⑤夏のスキンケアのオススメ睡眠法

夏のケア、オススメ睡眠法

夏は暑すぎて、イライラ。
夏のケアでもう一つ大事なのが睡眠。
夏は寝つきが悪くなって不眠症になっちゃて、肌荒れがひどくなるなんてことも。

夏を快適に過ごすには、エアコンを付けた方が絶対いいと思ってるひと
エアコンは”アウト”です。

夏の暑さで、電気代もったいないからと、エアコンでタイマーすると思うんですけど。タイマーが終わったあと、かえって暑苦しくなって途中で起きるなんてことになって、寝不足になるので、付けっぱなしでもおk。

ですが、夏でも冷え過ぎはNGで、エアコンを付ける際は適温とされる25度から27度と、人が快適に過ごせる温度設定をすることをオススメします。

⑥夏のスキンケアのオススメ食事法

夏のケア、オススメ食事法

夏は暑すぎて食が細くなるなんて人も。
夏にこそしっかり食事をとって、肌をキレイに保ってほしい!
夏オススメの食事法とは、ズバリ、夏野菜を一日三食の一品に入れる三食野菜法。
夏の野菜はビタミンやリコピンが豊富で傷ついた細胞を修復したり、疲れをとってくれたりするんです。

夏の野菜は食べる順番にも決まりがあって、最初に食べて肉類や魚類のたんぱく質、最後にお米といった糖質を取ると消化が良くなったり、ダイエットにも効果を発揮するんです。
夏の野菜以外にも効果を発揮しますが、夏をのりきる為にはその季節に採れた旬の食べ物を取るのがベストです。

⑦夏のスキンケアのオススメサプリ

夏のケア、オススメサプリ

夏のケアでオススメしたいのが、雪肌ドロップ
夏の日差しをケアしてくれる雪肌ドロップは、水と一緒に飲むだけで内側から改善してくれる新感覚ケアサプリ。

夏の肌に蓄積されたダメージを、天然由来成分が修復してくれるから安心安全に使うことができるので、オススメです。
夏のケアにもって来いのサプリ雪肌ドロップを紹介してるページがあるので参考までにどうぞ。