美麗綺女
»ホーム »ニキビの原因は皮脂だけではない?あなたの認識は間違っているかも

ニキビの原因は皮脂だけではない?あなたの認識は間違っているかも

ニキビ原因トップ

ニキビの原因と言えば、世間的に皮脂の過剰分泌によるものだと認識されていますよね。確かに、皮脂が過剰に分泌されがちな10代の頃は、1番ニキビができやすい年代だとも言われていますよね。

ニキビ原因若い

しかし、発生するニキビの原因は、皮脂によるものだけではないのです。20代を超えて、過剰な皮脂分泌も収まってきたのに、何でまたニキビに悩まされているのか。と疑問に思うことも少なくないと思います。そう、それは皮脂意外にも、ニキビを発生させる原因があったからなのです。

ニキビは毛穴が詰まることで発生する

ニキビ原因毛穴

ニキビの原因は、大本を辿れば毛穴が詰まってしまうことにあります。原因の1つである過剰な皮脂に到っても、皮脂が毛穴に詰まることでニキビを発生させる要因となっているのです。

毛穴を詰まらせる古い角質

ニキビの原因として皮脂はもちろんですが、古くなった角質に到っても、毛穴を詰まらせ、ニキビ発生を招く原因の1つなのです。思春期を過ぎた後の、大人ニキビに悩む方には、多く該当する要因の1つだと考えられます。

ニキビ原因古い

角質とは表皮の不要になった細胞のこと。この不要な角質を取り除いてあげないと、毛穴を詰まらせる要因となってしまいます。皮脂と同時に角質ケアも行なう必要があるということですね。

肌の乾燥も毛穴を詰まらせる要因の1つ

ニキビの原因として、古くなった角質が毛穴に詰まる、というのも要因の1つだと紹介しましたが、肌の乾燥に伴い、この症状は顕著にあらわれます。

ニキビ原因乾燥

肌が乾燥すると肌は、低下したバリア機能を補填しようと、角質を固くしてしまいます。その結果更に毛穴が詰まりやすくなるというわけですね。

ニキビは、できる場所によって原因や特徴が異なるので、次回にてニキビのできる場所別の原因や特徴などを見ていきたいと思います。

»【ニキビはできる場所によって原因が違う!あなたのニキビの原因は?】につづく