美麗綺女
»ホーム »ニキビには種類があった!知って美白肌を取り戻そう!種類5つと対策5つ

ニキビには種類があった!知って美白肌を取り戻そう!種類5つと対策5つ

ニキビ
ニキビは人によっては赤くなったり、白くなったり、黒くなったりと色々。自分のニキビを知ることで細かなケアができて、ケア後もできない様に前もって対策ができます。

ニキビの種類を今回は大きく分けて5つ紹介していくので、自分にできたニキビがある人は、どの種類なのか確認しながらどうぞご覧ください♪

ニキビ①赤ニキビ

ニキビ1赤ニキビ

ニキビが赤くなるのは、皮膚表面のあぶらが必要以上に分泌されたり、古い角質や汚れが毛穴に詰まっていくことで、ニキビの原因菌であるアクネ菌がすごく増えることによってできるんです。

ニキビの原因であるアクネ菌は、元々肌に付着していて、数が少なければ問題ないんですが、異常に増える原因ができれば、アクネ菌が肌に炎症を起こして赤くなるというワケです。

ニキビが赤くなると、更に悪化したり、跡が残りやすいのでむやみに触ったり、つぶすのはかえって治りにくくなるのでやらないようにしてくださいね。

ニキビ②白ニキビ

ニキビ2白ニキビ

ニキビが白くできるのは、毛穴にあぶらや角栓が詰まるからなんです。寝る前には肌になんにもできてなかったのに、朝起きて鏡を見たら白いできものができてなんてことなかったですか?

ニキビが白くできる場合は、自分でもケアを工夫すれば治すことができます。白にきびはつぶすと、そこから炎症したりして、悪化したり、変に跡がのこるので、これも無理に潰さずケアしていきましょう。

ニキビ③黒ニキビ

ニキビ3黒ニキビ

ニキビが黒くなる場合は、毛穴に詰まったあぶらが空気の中にある酸素に触れて、酸化したことでできます。黒ニキビは白ニキビと同じく自分でも治せるので、しっかりケアしていきましょう。

ニキビ④黄ニキビ

ニキビ4黄ニキビ

ニキビは黄色くなるのは、赤ニキビがさらに悪化して膿がたまってしまった状態です。膿が溜まって無理に潰そうとすると、跡ができやすく治りにくいので、できることなら皮膚科のお医者さまに相談をするのがいいですよ。

ニキビ⑤紫ニキビ

ニキビ5紫ニキビ

ニキビが紫に変色すると、皮膚科のお医者さまに相談したとしても、治療がかなに大掛かりなものになってしまうケースも。
ニキビが紫の場合は、膿が溜まったところに血が混ざって、赤ニキビより倍以上腫れるので注意が必要。紫ニキビを作らない為にも、正しいスキンケアをして対策をしていきましょう。

ニキビに効くオススメコスメ

ニキビについて紹介してきましたが、ココで、ニキビ跡や背中にできたニキビもケアしてくれるコスメを紹介。
ニキビの他にも保湿力が抜群によくて、独自の配合により、保湿に必要なヒアルロン酸をバージョンアップさせてより肌に浸透できるように開発されているんです。それがコチラ【ジッテプラス(jitte)】
ジッテプラスはニキビ以外にも保湿力が高いので乾燥肌にも効果的!!使うと手放せなくなるので、オススメです。

ニキビ対策①赤ニキビ

ニキビ対策1赤ニキビ

赤いニキビはアクネ菌の増殖が原因なので、殺菌作用のある洗顔フォームを使ってください。洗顔した後は毛穴は開いた状態なので、閉じるために化粧水でしっかり肌を引き締めて、汚れや油が詰まらないように乳液でガードしてください。乾燥肌のひとは毛穴が開きっぱなしになるので、乾燥させない為に保湿をしっかりすることが大切です。

ニキビ対策②白ニキビ

ニキビ対策2白ニキビ

白ニキビは主に毛穴につまった油なので、毛穴のよごれや油をしっかり洗うことが大切です。洗顔石鹸で良く泡立てて優しく洗いながすといいですよ。

ニキビ対策③黒ニキビ

ニキビ対策3黒ニキビ

黒ニキビは白ニキビと同じく毛穴の詰まりなので、しっかり洗うのがいいですが、毛穴パックを使って落とした際は、毛穴がそのまま開いて、更に汚れや油が詰まるのでしっかり、肌を引き締めてふさぐのが大事です。

ニキビ対策④黄色ニキビ

ニキビ対策4黄ニキビ

黄色きニキビは皮膚科のお医者様に相談したほうがいいですが、事前対策として、触ったりつぶしたりして刺激を与えないことと、髪や化粧で隠さないことです。黄色いニキビは刺激による炎症なので、一番は刺激を与えない洗顔をして、ケアすることです。

ニキビ対策⑤紫ニキビ

ニキビ対策5紫ニキビ

ニキビは紫色になってしまっては自分ではどうしようもなくなるので、皮膚科のお医者様に絶対に相談してください。でも、紫ニキビにならない為の前対策はできます。
ニキビが紫になる前に、まず初期段階の赤ニキビを作らない肌にすることが大事です。

おわりに

おわりに

ニキビは肌のSOSサイン。それぞれのニキビにあった正しい方法を知って、ニキビのできないキレイな肌を取り戻しましょう!その為のお手伝いとして、このページが参考になれれば幸いデス。