美麗綺女
»ホーム »ピンキープラスの効果や口コミは本当なのかガチで検証してみた

ピンキープラスの効果や口コミは本当なのかガチで検証してみた

ピンキープラス

ピンキープラスの効果を実際に使ったほとんどの人が3ヵ月以上使うと、上がった!!と口コミで話題になっていますが、ホントのところ「何センチ上がるのか?」「大人になってもバストが上がるのか?」って疑問はぬぐえませんよね。
ただでさえ、バストアップにいいマッサージや食事をしているのに、全く上がらない人だっているハズ。

そこで、ピンキープラスが口コミでも効果が良いと言われる理由を検証してみたので、今度こそ本気でバストアップしたい人は参考までにどうぞ!!

ピンキープラスを使うとバストアップするのはなんで?

ピンキープラスにはバストアップに欠かせない有効素材が多く入っています。その中でも、「ブラックコホシュ」には女性ホルモンの変わりをしてくれる”イソフラボン”が入っていて、飲み続けるコトで、女性特有のPMSと言われる生理前の苦痛を和らげたり、生理不順や更年期障害を和らげる効果が期待できるハーブの一種が入っています。

ピンキープラスにも入っているブラックコホシュはハーブの一種で、体に優しく副作用を気にせず続けることが出来るから、安全に使えるのも特徴です。さらに、有効成分を凝縮しているのでバストアップに必要な乳腺の働きを、女性ホルモンがバランスよく働いて促してくれるから、飲み続けるコトで谷間が出来たり、サイズアップすることが出来るというワケです。

⇒ピンキープラスを購入したいけどもっと詳しく知りたい人はコチラ。

バスト遺伝ではなく女性ホルモンが関係している!

成人になるまで胸が大きくなれがいいかなっと思っていたのに、いざ大人になると全然成長してくれなくて、コンプレックスになっているなんてことありますよね。そして、成長期が終わったから、もうバストアップなんて無理だろうと諦めることもあると思います。しかし胸は成長期なんて関係ないんです!!
妊娠すると赤ちゃんの為に自然とバストアップするのが不思議だと思ったコトないですか?
これって実は女性ホルモンが活発に働いて、乳腺が発達するから大人になってもバストアップするからなんです!!

ただ、授乳期が終わると何もしないと元のサイズより小さくなるので、そのままのサイズを維持したいなら、女性ホルモンの働きを良くして、乳腺を発達し続けないといけないんです!!

そこで、ピンキープラスのような栄養をしっかり取って、女性ホルモンを補うことが大事になってくるってワケです♪

ピンキープラスの口コミが高評価なのは低価格で安全だから

ピンキープラスは他のバストアップサプリと違って高級とされる素材を使っていないから比較的安価で使うことが出来るんです。さらに、頭痛や吐き気生理不順などの副作用が心配される「プエラリアミリフィカ」を使用していないので、安全に服用できるのもあって口コミなどで高評価を貰っているのだそうです。

ピンキープラスの効果を早く実感するならこの方法を試してみよう!!

ピンキープラスはあくまで栄養補助食品なので、飲んでいるのに効果を実感できないんだけどと思ったら以下の方法もやってみて↓

○睡眠時間を7時間以上にする
○ポテトチップスのようなジャック菓子を食べ過ぎない
○軽く運動をする
○アロマや音楽を聞いてリラックスする時間を作る

上記の行動をするだけでも、バストを成長させるホルモンが活発になり、胸筋も発達して代謝も良くなるのでバストアップをスムーズにしてくれます。
バストアップには日頃の生活習慣にも影響がでると言われているんで、早くコンプレックスをどうにかしたい人はピンキープラスと一緒にやってみて下さいね。

ピンキープラスの効果が効きすぎて副作用がないか気になるならコチラ

逆にピンキープラスが効きすぎて、短期間でプラス2cmも上がって怖いって人はもしかすると、体質的に栄養を吸収しやすくバストが上がりやすい環境だったかも知れませんよ。
人によっては、栄養の吸収が違ったり、筋肉不足や脂肪と栄養不足でバストがそんなになかったりする人が稀にいるので、マッサージでバストが上がらなかった人が体の中から改善を図るのもいいかも!!

ピンキープラスに副作用があるか心配って人は、入っている成分を詳しくまとめたので、アレルギーが心配だとかものすっごく不安な人はこれをかかりつけのお医者様に相談すると良いかも。↓

☆ブラックコホシュ

北アメリカ原産のハーブの一種。主成分は「イソフラボン」と「タンニン」。昔からハーブティーとして愛用されていて、リウマチや女性特有の症状を和らげる効果があると言われています。ドイツでは医薬品として販売されていて、比較的安全と言えます。ただ取り過ぎると女性ホルモンが増えすぎて流産や頭痛がする場合があるので、摂取量を間違えなければ効果的なものと言えます。

☆バレリアン

ヨーロッパ原産のハーブの一種。成長ホルモンなどが活発に分泌される睡眠の質を悪くするストレスを緩和してくれると言われています。さらに痛みや肩こりを和らげる効果があり、副作用はありません。しかしこれも過剰に採り過ぎると頭痛やめまいを起こすので、1日400mg以上を採り過ぎないように注意しましょう。

☆ロディオラロゼア

イライラを解消してくれるハーブの一種で、抗うつ剤の代わりをしてくれます。コレも副作用はないのですが、1日900mg以上飲むと腹痛や頭痛がするので注意。

☆発酵ウコン

滋養強壮に効果的とされているウコンを発酵させているので、有効成分が凝縮されています。さらに血行促進や失いがちな栄養を補うことが出来るので、バストアップをしっかりサポートしてくれます。副作用はないのですが、過剰摂取すると効果があり過ぎてか内蔵に負担をかけるので、気を付けましょう。

☆ヘンプオイル

胸筋を発達させるのに必要なアミノ酸や脂肪酸が多く入っているスーパーフードをオイルにしたもの。麻の実で出来ていて、栄養価が高く大豆よりたんぱく質が豊富だと言われています。副作用はなく、採り過ぎるとお腹が緩くなることがある。

ピンキープラスには他にも、食用サフラワー油、マルトデキストリン、セイヨウカノコソウエキス、ワイルドヤムエキス末、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪エステルが入っていますが、アレルギーを持っていたり、過剰摂取をしなければ安全と言えます。

ピンキープラスの1日の摂取量は2粒で上記の成分を過剰に採ることはありません。その為、容量を守れば頭痛やめまい、吐き気や腹痛などの心配なく安全に続けることが出来るので、安心してバストアップをすることが出来ますよ。

ピンキープラスの口コミは本当なのか?

ピンキープラスを使った口コミを良く目にしますが、短期間でバストアップで来た人が多いと感じます。ピンキープラスは飲みやすく値段もそんなに高くないので、続けやすいというのもあって、3ヵ月で約1cmアップしていたり、長期的に続けると谷間まで作るのに成功したなんて人もいます。

逆にピンキープラスの口コミで興味を持って買ったのに、3ヵ月経っても効果を実感することが出来買ったって人もいます。効果を実感するのは人によって様々なので、バストアップをする前に事前に自分が栄養不足なのか、筋力不足なのか、はたまた生活習慣の乱れなのか見極めてからすると効率よく上がる可能性があるので、一度確かめてみるのもアリかも知れませんよ。

⇒ピンキープラスをもっと詳しく知りたい人はコチラもチェックしてみて下さいね。