美麗綺女
»ホーム »スリムバースト(SLIMBURST)の簡単な使い方で効果を上げるには?

スリムバースト(SLIMBURST)の簡単な使い方で効果を上げるには?

スリムバースト(SLIMBURST)簡単な使い方や効果画像

スリムバースト(SLIMBURST)の上手な使い方で効果を得ながらコストを抑えよう!

スリムバースト(SLIMBURST)は、使い方は簡単なのに、効果があるので大人気になっているスリミングジェルです。

スリムバースト(SLIMBURST)を、あなたは何となく使っていませんか?スリムバースト(SLIMBURST)の使い方は、ただ塗るだけです。確かに、この使い方でかなりの効果を実感できるので、それで満足という人もいるでしょう。

でも、スリムバースト(SLIMBURST)には、美容成分も入っているので、実は、スリムバースト(SLIMBURST)の使い方を工夫して、体のケアをすれば、日常レベルでエイジング効果を実感することもできるんです。

スリムバースト(SLIMBURST)の効果的な使い方を知って、スリムなボディだけでなく、一年中しっとりつややかな肌も手に入れましょう。

スリムバースト公式サイト

スリムバースト(SLIMBURST)の効果的な使い方で抑えるべきポイント!

スリムバースト(SLIMBURST)の効果的な使い方をするために、まず抑えておいてほしいポイントというのがあります。

スリムバースト(SLIMBURST)を使う際、細くしたいところは、重ね塗りなどをして丁寧にケアし、美肌効果を狙うところは、化粧水などを併用して、スリムバースト(SLIMBURST)を使う量はセーブするとう使い方を意識することです。

☆ スリムバースト(SLIMBURST)の効果的な使い方のポイントその1
・目的で使用量や一緒に使うアイテムを選ぶ

また、スリムバースト(SLIMBURST)の効果を実感するためには、いつ、どこで、何を、どのくらい、なぜ、どうやってを意識した使い方をすることも大切です。

☆ スリムバースト(SLIMBURST)の効果的な使い方のポイントその2
・5W1H(いつ、どこで、何を、どのくらい、なぜ。どうやって)を意識して使う

スリムバースト(SLIMBURST)の使い方で、この2つのポイントを知っているだけでも、効果が得やすく、コスパもいいスリムバースト(SLIMBURST)の使い方ができるようになりますよ。

スリムバースト(SLIMBURST)のコスパよく効果的な使い方!乾燥肌さん必見

スリムバースト(SLIMBURST)の使い方は基本的に塗るだけで大丈夫です。それで、きちんと効果を得られて、満足しているなら、何の問題もありません。

スリムバースト(SLIMBURST)の基本的な使い方で効果を実感しずらいと感じているなら、使い方を工夫する必要があります。

特に、スリムバースト(SLIMBURST)を使うきっかけが、ダイエットをして肌荒れを起こしたというのなら、なおさら使い方には工夫が必要です。

スリムバースト(SLIMBURST)の今の使い方で期待している効果を実感できないなら、工夫が必要と書きましたが、手抜きしても大丈夫なポイントもあるので、難しく考えないでくださいね。

☆ スリムバースト(SLIMBURST)を使うベストタイミングはいつ?どこで?どうやって?
・入浴後すぐ、お風呂場で、軽く肌が塗れいてる状態で

スリムバースト(SLIMBURST)を使うタイミングは入浴後すぐがベストです。肌は、体を拭いた瞬間から乾燥しはじめます。スリムバースト(SLIMBURST)を、入浴後すぐ、肌が柔らかく、濡れているタイミングで使うと、肌の乾燥を効果的に防ぎ、保湿することができます。

スリムバースト(SLIMBURST)を塗るのは、お風呂場がいいでしょう。できれば、湯船の蓋を開けたままでスリムバースト(SLIMBURST)を塗ってください。

こうすることで、湯船の水蒸気の効果で肌を潤し、十分な水分を肌がキープしている状態のまま、スリムバースト(SLIMBURST)を塗って保湿するという使い方ができます。

スリムバースト(SLIMBURST)のこの使い方で、手抜きしても効果に影響が出ないポイントは、肌の水分をきれいに拭き取らなくていいという点です。

入浴後、軽く手足を振って、水分を軽く落としたら、すぐにスリムバースト(SLIMBURST)を塗り始めてOK。これは、スリムバースト(SLIMBURST)と一緒に、肌に残った水分を効果的に取り込んでしまう使い方です。

スリムバースト(SLIMBURST)は、手のひら全体にスリムバースト(SLIMBURST)をなじませ、1パーツごと体に塗っていきます。最後に、軽くタオルで押さえて終わりです。

スリムバースト(SLIMBURST)はどれくらいの量使えばいい?狙う効果別の使い方

スリムバースト(SLIMBURST)を1パーツごと塗っていくと、効果的な使い方で書きましたが、スリムバースト(SLIMBURST)を各パーツでどのくらい使えばいいかも迷いますよね。

スリムバースト(SLIMBURST)の使う量については、目的の効果によって違ってきます。

☆ スリムバースト(SLIMBURST)を1回に使う量
・痩せたい部分は、多めに重ね塗り
・美肌効果を狙うなら、化粧水などと併用して少な目に

スリムバースト(SLIMBURST)の使用量の目安をパーツごとに紹介すると、次のような感じです。

・1パーツ100円玉くらい
・痩せたい部分には500円玉くらい

美肌効果を得るためにスリムバースト(SLIMBURST)の使い方を工夫するのはなぜ?

スリムバースト(SLIMBURST)を美肌効果を得るために、上手な使い方をする必要があるのは、楽をするためです。

スリムバースト(SLIMBURST)を使わず、化粧水だけのケアという使い方をすると、水分の蒸発を効果的に食い止めることができません。

では、スリムバースト(SLIMBURST)を塗った後に、ボディクリームやオイルを使うという使い方は?と思うかもしれませんが、面倒ですし、スリムバースト(SLIMBURST)だけを使った場合と効果はあまり変わりません。

さらに、ボディクリームの種類やオイルによっては、べたつきが気になったり、べたつきによって、毛穴が詰まり、季節によっては、肌トラブルの原因になることもあります。

スリムバースト(SLIMBURST)に最低限のスキンケア商品を使うというシンプルな使い方のほうが、肌への負担も少なく、効果も得やすいので、おすすめです。

スリムバースト(SLIMBURST)の使い方を知って美ボディ効果も美肌も手に入れよう!

スリムバースト(SLIMBURST)は、スリミングジェルなので、細身効果が注目されがちですが、スリムバースト(SLIMBURST)の使い方次第では、美肌作りにも役立つアイテムです。

スリムバースト(SLIMBURST)の効果的な使い方をして、スリムなボディとしっとりつややかな肌の両方を目指してくださいね。

スリムバースト公式サイト