美麗綺女
»ホーム »女性の大敵!思春期ニキビと大人ニキビの違い6つ

女性の大敵!思春期ニキビと大人ニキビの違い6つ


思春期ニキビは、ティーンのもの。大人は出来ないって?いいいえ、出来るんです。
思春期ニキビと、大人ニキビの違いについて詳しく知ることでケアの仕方は変わる。傷一つない肌になる為に、参考までに6つ紹介しますので、どうぞ↓

思春期ニキビと大人のニキビの違いについて紹介する前に。

思春期ニキビと大人のニキビの違いについて紹介する前に

思春期ニキビに大人ニキビとニキビは跡が残る。そんな時のケアに最適なオススメのケアコスメがコチラ↓
ジッテプラス【jitte】
ジッテプラスは保湿力も抜群だし、ニキビに必要な洗浄、保湿のほかに美白成分も入ってるから、ニキビを早く治してくれるケアコスメなので、是非使ってみてください。

思春期ニキビと大人ニキビの違い①乾燥

思春期ニキビと大人ニキビの違い1

思春期ニキビと大人ニキビで違うのは、肌の質感!
女性は特に乾燥すると大人の場合ニキビになりやすい。
思春期ニキビの場合は、肌に水を浴びせるとはじけるくらい保湿タップリなので、余分な油分なんかで、汚れが付着して炎症してニキビできちゃった!なんてことになってたハズ。

思春期ニキビと大人ニキビの違い②くり返す

思春期ニキビと大人ニキビの違い2

思春期ニキビと大人ニキビの違いその2は大人ニキビはくり返しやすい!
思春期ニキビは、治ったところからまた出来る事はほとんどない。理由は、修復力が違うから。
大人ニキビは肌の免疫力が落ちて、ニキビができた修復してる途中で細菌などにやられてくり返すことが多いので、同じ所にできやすいんです。

思春期ニキビと大人ニキビの違い③洗顔方法

思春期ニキビと大人ニキビの違い3

思春期ニキビはニキビ菌を殺菌すれば治るケースが多い。でも、大人ニキビの主な原因は乾燥なので、乾燥をまず防がないと治りにくい。その方法としては保湿力たっぷりの洗顔と、化粧水、乳液が必要になってくるワケです。

思春期ニキビと大人ニキビの違い④ピーリング

思春期ニキビと大人ニキビの違い4

思春期の頃は修復力が抜群にあったので、顔に老廃物がたまったり、よごれが貯まったりなんてことは滅多にないですが、大人になるにつれて、修復力は落ちていく一方になる。そこで、ピーリングっていって、肌に溜まった汚れや老廃物や古い角質を落として新しい角質にする方法があるんですが、やり過ぎると逆に肌が傷つくので、3日に1度のペースでやると良いですよ。

思春期ニキビと大人ニキビの違い⑤アフターケア

思春期ニキビと大人ニキビの違い5

思春期の頃に比べて大人は常に化粧をする。そのアフターケアを怠ると、ニキビはどんどん増加していくんです。増加したニキビをさらに化粧で隠そうとすると悪化して、悪循環に。そうならない為にはしっかり寝る前に化粧を落として、清潔を守るようにすることが大事です。

思春期ニキビと大人ニキビの違い⑥生活サイクル

思春期ニキビと大人ニキビの違い6

思春期の頃はスマフォ片手に夜更かしなんて日常。でも、大人は夜更かしなんてしたら、肌は荒れ放題だし、疲れも一向に落ちません。そうならない為にも、生活サイクルは規則的に管理していかないといけないんです。ニキビを作らない生活サイクルはまず、睡眠からなんです。しっかり睡眠して、疲れや肌荒れを起こさないようにしましょう。

おわりに

おわりに

思春期はとにかくなんでもおkだったのに、今はそんなこといってられない!大人の女性は常に意識してないと肌トラブルに。そうならない為にも、今日からしっかりケアしていきましょう。