美麗綺女
»ホーム »糖質制限でダイエットするにはある工夫が必要

糖質制限でダイエットするにはある工夫が必要

糖質制限ダイエットトップ

糖質制限ダイエットには、前回記事でも紹介したとおり、脂肪燃焼効果と共に、筋肉の分解という欠点も伴ってしまいます。筋肉量が減れば減るほど、痩せにくく太りやすい体になってしまいますので、いかにこの欠点を抑えられるかが糖質制限ダイエット成功の別れ際となります。

筋肉量に乏しい人というのは、ぽよぽよのお腹や、二の腕に、太ももなど、見た目にも残念な結果として現れます。モテ女を目指すうえで筋肉量の維持は欠かしてはならない条件なのです。

筋肉の分解を抑えるたんぱく質

糖質制限ダイエットを行なっていると分解されてしまう筋肉。この筋肉の分解を抑えるのには、たんぱく質が活躍してくれますよ。たんぱく質は糖質が不足してくると、代用エネルギーとして利用されますので、糖質不足による筋肉の分解を抑えてくれます。

糖質制限ダイエットたんぱく質

たんぱく質と言えば牛に豚、鳥や卵などに豊富に含まれています。糖質制限ダイエットで糖質が不足しているぶん、たんぱく質を十分摂取しておきましょう。糖質よりも腹持ちが良いので、モテ女の大敵である、食べたい欲求・空腹に悩まされる事も少ないと思います。

牛とか豚とか摂取して太らないの?

糖質の代わりにたんぱく質を摂取する、つまり牛や豚などを沢山食べなさいということ。でもこれって逆に太るんじゃないの?って疑問に思うところですよね。これは、脂肪だらけの脂身ばかりを好んで食べたりすると、太る可能性は高いです。

糖質制限ダイエット肉

しかし、脂肪分の少ない赤身の部分であれば、糖質を摂取するよりも圧倒的に太りにくいです。特に鳥のささ身などは、非常に低カロリーでおすすめです。たんぱく質を摂取する際は、脂肪分が少ない食材を吟味して摂るよう心がけましょう。

では糖質制限の効果を最大限発揮できる糖質制限ダイエットのやり方を次回の記事にて紹介したいと思います。

»【糖質制限の効果を最大限に引き出すやり方】につづく